未経験でウェブデザイナーになるのは新卒じゃないと難しい?転職するときの注意点

こんにちは!現役ウェブデザイナーのくるみです!
私は未経験のフリーターから憧れのウェブデザイナーに転職しました!くるみについての詳しいプロフィールはこちらから♪

今回は、20代で異業種からウェブデザイナーに転職を考えている女性から質問を頂いたので答えていきますね♪

【質問】未経験でウェブデザイナーへの就職は可能ですか?

はじめまして!22歳のさやかです!

異業種からウェブ業界へ就職したいと思っていて、現在ウェブ業界について色々と調べている最中なのですが、このブログを見つけて参考にしていました!

そこでくるみさんにお伺いしたいのですが、私は最終学歴が高卒で、ウェブの学校は出ていません。

ホームページは小学生から趣味で頻繁に作っていたのでHTML、CSS、JavaScript等に関してはある程度理解していて、コーディングはテキストエディタに手打ちをしています。画像処理はフリーソフト等を使用して練習もしています!なのでまったく知識がないわけではないと思っています。

ですが、ウェブ業界の求人条件を見ていると実務経験が必要であったりadobeなどの専門ソフトが使える事がぜんてい条件であったりと中途採用の場合は即戦力でないと応募できないのかなぁと悩んでいます。

やはりウェブ業界に就職したいのであれば専門学校やスクール等に通った方が良いのでしょうか?独学での転職は難しいのでしょうか?

現在ウェブ業界で働いていて、くるみさんが未経験から転職したということだったので、ぜひ教えてください!

未経験でウェブデザイナーになるのは新卒じゃないと難しい?

さやかさん、ご質問ありがとうございます!

結論からいうと、未経験であっても、独学であっても、ウェブデザイナーに転職する事は可能です。実際そのような人もいます。そして、新卒でウェブ関係の専門学校を卒業していない中途であっても採用してもらう事は可能です。私は異業種からの未経験で採用してもらえました。

ウェブデザイナーは専門職なので、よく資格を持っていなければ転職できないと思われる人が多いのですが、ウェブデザイナーに資格は必要ありません。美容師さんや弁護士さんなんかは資格がないと仕事をする事ができませんが、専門職でありながらウェブデザイナーは特に資格は必要ないのです。

私も今、ウェブデザイナーになり5年がたちますが資格は一切持っていません。もちろん、「とっておいた方がいい!」といわれる資格もありますが、実際実務で必要になるかといわれると、「とくに必要ない」と思います。なにせ私自身が資格がなくても仕事をしていますからね。

なので、独学であってもしっかり勉強さえすれば採用してもらえることもあります。

さらに、実務経験が必要という求人に関してですが、正直な所経験2年程度と書かれていても実務に勝る経験はない!という意味で記載している会社が多いです。実際は、独学でも実力を証明できれば採用してもらう事も可能です。

さやかさんのように、実務経験はなくても自身でサイトを作った経験があるなら、そのサイトをポートフォリオとして提出するのが良いでしょう。そのサイトがしっかりと作れていれば、「実力があり即戦力として使える」と思ってもらえるので採用してもらえます。

未経験でウェブデザイナーに転職するときの注意点

上記でも述べたように、未経験で独学であっても、実力があれば採用してもらう事は可能です。

ただし、未経験で独学だと本当に自分が実力があるかって正直わからない所ですよね?

例えば、基本的な事ですが。最近のホームぺージ制作は、WordpressというCMSを使うのが主流です。CSSやHTMLの知識があっても、こういったウェブの流行的な知識がなければお話しにならないのが現実です。

そういった事は、独学だと知らないでいる場合が結構多いのです。そのため、自分は知識があるのがと勘違いして面接に臨んでしまい、ノックアウトされた…という方もいます。

ウェブデザイナーに未経験で転職を考えているなら、

①ソフト・言語について勉強する
②適当なwebページをそっくりそのままつくってみる。
③面接で見せる作品制作集(ポートフォリオ)に制作日数(時間)を書く

をしておきましょう。
ウェブページは5つ程度あると良いですよ。

未経験者でここまでできる人はいないので、採用側にも面白がってしっかり履歴書もポートフォリオも見てもらえると思います。

こうして、サイトを自分で作ってみると(実践)、意外と自分にはわからなかった事が多いというのが見えてきます。そうなったときに考えたいのがスクールです。

ウェブデザイナーの勉強をするには、専門学校に数年通わなければいけないと思われる方も多いですが、実際はスクールに通えば数か月でしっかり知識を吸収して転職する事ができます。

スクールに通うと、現役のウェブデザイナーに教えてもらえることがほとんどなので実践的なはやりの知識もしっかり覚える事ができます。

さらに、それだけではなく、スクールに通うと仲間ができるので転職後も仲間とお互いに応援しあう事ができます。もちろん、スクールに通っている最中も仲間と切磋琢磨できるのでちょっとやる気が出ない時の起爆剤にもなりますし、自分がどのぐらいのレベルなのかの把握もできます。

ウェブデザイナーへの転職の場合、独学でうまくいかないといわれる要因に「モチベーションの維持」が挙げられます。ひとりで勉強していると、やはり不安になってきて、なかなか続けられずに諦めてしまう人がほとんどなのです。

私も最初は独学で勉強していました。最終的にスクールに通う事に決めました。モチベーションが独学だと維持できなかったからです。独学でもしっかり勉強して自信をもって転職に臨めるのであれば、もちろんスクールに通う必要はありませんが、不安になって勉強が滞ってしまうのであれば、スクールがおすすめですよ。