専門外の学校卒でも独学でウェブデザイナーに転職する事はできる!?

こんにちは!現役ウェブデザイナーのくるみです!
私は未経験のフリーターから憧れのウェブデザイナーに転職しました!くるみについての詳しいプロフィールはこちらから♪

調理師や美容師、ショップの店員など、サービス業で仕事をしていると、もうちょっと精神的にも経済的にも余裕のある仕事をしたいな。と考える女性がとても多いです。

特に女性の場合、結婚して出産する事をかんがえると、ある程度経験を積んで会社との信頼関係が持てれば自宅で仕事をリモートワークをすることもできます。

フリーランスとなると、やはり保険などの待遇が気になるところでもありますし、正社員として雇用されながら自宅で働けるのは女性にとっては嬉しい待遇ですよね。

そのため、ウェブデザイナーは女性から人気の職業でもあります。ただし、知識がないと難しかったり、専門的な勉強をしなければいけなかったり、専門学校に通っておらず、別業種からの未経験の転職となると難しいのではないかと思われる方が多いです。

今回は、実際に未経験からウェブデザイナーに転職した私の経験を踏まえながら、専門外の学校を卒業しても独学でウェブデザイナーになることはできるのかというお話をしていきます。

専門外の学校卒業してもウェブデザイナーになることはできるの?

ウェブデザイナーは専門的な職業なので、やはり専門学校などでしっかり知識を養っていなければ採用されることは難しいのではないかと考える人が多いです。

実際、ウェブデザイナーなるには専門的な知識が必要ですし、ウェブデザイナーがつかうパソコンのツール(Adobeなど)を操作できなければ話になりません。

ですが、逆に言えば、Webの基本的な専門知識とパソコンのツールが操作できれば誰にでもできる仕事とも言えます。

実際、現在ウェブデザイナーとして働いている人の多くが他業種から未経験で転職して来た人ばかりです。

今私が務めている会社も、ウェブデザイナーの学校を卒業した人は数人しかいないほどです。

そのため、ウェブデザイナーの専門学校を卒業していなくても、しっかりと知識と基本的な技術を身に付ける事でウェブデザイナーに転職することはできます。

独学でも未経験からウェブデザイナーになることはできるの?

ウェブデザイナーは専門的な知識と技術が必要とされる職業です。ですが、お医者さんや弁護士のように資格が必要な職業ではありませんし、試験なども特にありません。

さらに、最近であれば独学で勉強するための本も充実していますし、インターネットで検索すれば無料で学べるサイトも沢山あります。

そのため、独学で学ぼうと思えばいくらでも学ぶことができるのは事実です。

異業種からの転職未経験からウェブデザイナーになるにはスクールに通おう

上記でもお話ししたように、専門学校を卒業していなくても、独学で勉強してもウェブデザイナーに未経験から転職することはできます。

しかし、全くの知識0という状態で採用してもらえるかというと、そこまで甘い世界ではありません。ウェブデザイナーは、専門的な技術が要求される仕事なので、それなりに知識が必要とされる職業です。まったく知識がない状態で面接に望んでも「なにができるの?」と言われてしまうのが関の山です。

ですが、弁護士やお医者さんなどとは違い、資格を取る必要はありません。持っていると有利と言われる資格はありますが、現役のウェブデザイナーの立場から言わせてもらうと資格は特に必要ありません。持っていればポテンシャルのアピールにはなるかもしれませんが、正直持っていなくても十分仕事になります。

実際に、私は未経験からウェブデザイナーに転職して5年目になりますが、資格は1つも持っていません。それでも未経験から採用してもらうことができ、今では人に教えるほどになりました。

なので、資格は必要ありませんが、基礎的な知識は必須です。

上記でもお話ししたとおり、ウェブデザイナーの勉強は今の世の中であれば、独学でも十分に身に付ける事ができます。基礎的な知識であれば、なおさらネットで検索しただけでも十分身に付ける事はできます。

ですが、私は独学での勉強はおすすめしません。なぜかというと、勉強すれば知識は十分に身に付ける事ができますが、勉強を続けるためのモチベーションを保つことが難しいからです。

さらにどれだけ頑張って勉強しても、今の自分の実力がどれぐらいかもわかりませんし、このまま勉強し続けて間違えっていないのかも分からず不安ばかりが募り勉強すること自体が苦痛になってしまいモチベーションを保てづ諦めてしまう人がおおいのです。

実際に私も一人で勉強をしていた時は、モチベーションを保つことが難しく最終的にスクールに入り採用してもらうことができました。スクールに入ると、仲間もできるので、実際に就職してからも情報が交換でき不安な時は支えてもらう事もで、スクールに通った価値は大きかったなと就職してからも実感することができました。

未経験からウェブデザイナーに転職する場合は、スクールに通うことがおすすめです。